ベトナムECサイト一覧と商品ライセンスの必要性

ベトナム人のECサイト利用率は2.8%にすぎず、多くのベトナム人は店頭で商品を購入している事がわかります。しかし、ベトナムのEC市場は大きな伸びが期待されているので、ECサイトの数は日々増え続けています。
今回は、そんなベトナムのECサイトをご紹介します。

ベトナムの主要ECサイト一覧

弊社ベトナム人スタッフの独断と偏見で重要度の高い順から紹介します。ベトナム現地(ハノイ)の人の感覚に近い順位で並んでいると思ってご覧になってください。(2017/07/01時点)

ベトナムEC最大手、ベトナムのアマゾン「LAZADA」


LAZADA(ラザダ)は東南アジアのアマゾンとも言われる企業です。今はベトナム最大手のECとなっています。日本で言えばアマゾン、ネットで買うならココという印象です。実際にLAZADAを作り上げたRocket Internetは、Amazonを徹底的に研究し、その機能を1つひとつ真似ることから始めたようです。まさに、タイムマシンビジネスの勝利ですね。

EC名 LAZADA
ライセンス 必要なし
備考 出荷時に審査があり、ライセンスがなければ、出荷不可

ベトナムEC準大手、ベトナムの楽天「Adayroi」


Adayroi(アデゾイ)は、日本で言えば楽天のようなECサイトです。ヴィングループという不動産系の財閥のブランドを用いて成長してきたECサイトになります。ファッションやパソコン、生活用品、生鮮食品など多岐にわたる商品を扱っています。

EC名 Adayroi
ライセンス 必須

その他のベトナムECサイト

Sendo.vn(センド)


ベトナム最大のIT起業であるFPTの傘下にあるC2C、B2C向けマーケットプレイスになります。SBIホールディングス、econtext ASIA、BEENOSの3社の共同出資による合弁事業のようです。マーケットプレイス上でのエスクロー決済サービス「SenPay」も展開しております。

EC名 Sendo.vn
ライセンス 必要なし

ライセンスが必要ないため、気軽に出品することができます。また、手数料が取られず、送料のみが費用として発生します。テストマーケティングにもっとも適したECサイトと言えます。

Tiki.vn(ティキ)


2010年に創業し、書籍を中心にシェアを伸ばし、現在は12の商品カテゴリで30万商品以上を取り扱っています。住友商事やサイバーエージェントが出資をしております。

EC名 Tiki.vn
ライセンス 必須

Shopee.vn(ショッピー)


Shopeeはシンガポールに本社を置く会社でShopee SGの派生サイトがベトナムのShopeeになります。(弊社だけかもしれませんが、日本から非常に繋がりにくいサイトです…。)

EC名 Shopee
ライセンス 必要なし

Shopeeは、Sendoと同様、ライセンスが必要なく、商品の送料のみかかるシステムです。こちらも、テストマーケティングにはおすすめのECになります。

ベトナムのECはこれから

ベトナムのEC市場はまだまだ黎明期です。物流や決済方法から今後の発展に期待しつつ、まずはテストマーケティングからスタートしてみるのは、いかがでしょうか?
弊社では、テストマーケティングやベトナムECへの出店代行、出品等を実施しております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ